2005年第4回定例議会が閉会しました

2006年1月3日 22時12分 | カテゴリー: 議会

懸案の公共施設の有料化は?

年4回開催される市議会の最後の第4回定例議会が昨年2005年12月22日閉会しました。12月22日の最終審議日は児童館の指定管理者の指定や公共施設の有料化などの審査が行われました。
 
 狛江で初めて公共施設の指定管理者制度への移行が行われます。岩戸児童センターおよび和泉児童館の指定管理者として、社会福祉法人雲柱社が指定されました。
 
 学校施設を除く公共施設の有料化に関しては午前、午後、夜間の3区分とし、使用料はそれぞれの部屋の午前料金が午後、夜間に関しても適用されることになりました。学校施設はこの期に及んでも課題が残ったため、当分有料化せず、更なる議論をおこなうこととなりました。