選挙報告を終え、活動再開

2007年5月18日 14時21分 | カテゴリー: トピックス

調査活動に参加してください!

 ふきわたる風は爽やかであっても初夏の陽射しのふりそそぐ、5月8日の昼下がり狛江駅北口で選挙後の駅頭集会を行いました。

 私たちは4月22日の選挙の後片付けを終え、ゴールデンウイーク中にエネルギーを充電し、これから日常活動の再開です。
 まずは市民の方たちに選挙報告です。弁士に都議会議員の原田恭子さんを迎え、吉野芳子、池座俊子からみなさんの応援に対する感謝と、今後に向けての抱負が語られました。
 
 狛江市の最終の政策決定の場—市議会に吉野芳子が頂いた議席、狛江・生活者ネットワークはこの市民の議席を最大限活かして政治を改革し、政策の実現に向けて活動していきます。

 5月9日は会場を移し、屋内での報告会を行いました。身近な人を議会に送り出すために、初めて選挙にかかわった人たちの参加は希望につながります。
 新人議員・吉野芳子は議会での数の威力や駆け引きにとまどうこともあるようですが、持ち前の元気と体当たりで活動を始めています。

 選挙中にもたくさんの市民から市政に対するご意見をいただいています。まずは問題点の把握から。そのための調査活動を組み立てていますので是非あなたもご一緒に活動しませんか。
 ネットの活動に関心のある方のご連絡をお待ちしています。