4月の改選後初めての定例議会が始まっています

2007年6月7日 18時18分 | カテゴリー: 議会

議員による一般質問は11日から。傍聴しましょう!

●6月4日(月)6月議会の初日、招集日には国民健康保険特別会計補正予算など専決処分の承認、監査委員、固定資産評価審査委員の選任などが審議されました。
専決処分された国保税の繰上げ充用に関しては、「数年前に対処療法的に保険料が値上げされたままでその後放置されている」、「抜本的な検討をせよ」との意見が相次ぎました。また監査委員は賛成多数で、固定資産表会員は全員の賛成で同意されました。

傍聴してみませんか?来週月曜日からは今年4月22日の統一地方選挙で選ばれた議員の一般質問が行われます。さすがに今回は議長を除く全議員が質問します。
 質問日はあくまでも予定ですので、変更がありえます。問い合わせは市役所内議会事務局へ。(03−3430−1180)
●生活者ネットワークの新人議員吉野芳子は最後の15日午後に以下の2問を質問します。

吉野 芳子(狛江・生活者ネットワーク)
1.中学校給食を安心・安全なものにするために
(1)中学校給食の食材の安全性への取り組み
(2)中学校給食のからだと環境への負荷を減らす取り組み
(3)給食時間について
(4)説明会での意見の反映

2.誰でも気持ちよく外出できるために—トイレの問題
(1)公衆トイレについて
(2)外出支援としてのトイレネットワーク
(3)トイレマップ