第2回定例会が始まりました

2009年6月4日 18時10分 | カテゴリー: トピックス

こまえ通りに新しい認証保育所計画

6月4日から6月議会が始まりました。

3月末に新年度予算を可決したばかりですが、今定例会初日に認証保育所を一ヶ所増設するための運営費、準備費などで3200万円(うち東京都が2分の1を補助)の補正を可決しました。

それというのも人事院勧告で狛江市職員の給料(ボーナス分から0.2か月分のカット)が減給されることで3200万円が臨時収入となったためで、半分を待機児解消に充てるとするものです。

現在狛江市の待機児童は75名。
この認証保育所は、こまえ通りに面している旧大和無線の事業所があった場所に今年9月に開所されます。

アーネストという事業所が経営母体で、
0歳 6人、1歳 15人、3歳 9人 計30人定員に加えて補充限度0歳 2人,1歳 4人までの最大36人を受け入れる保育所となる予定です。

駅に至近距離ということで親にとっては便利は良いですが、こどもたちが生活する場所としては最適とはいえません。子どもが育つ環境整備をもうすこし改善をしていく必要があります。