子どもたちがたくさん意見を書いてくれました!!

2012年7月7日 22時19分 | カテゴリー: トピックス, 子ども・教育・女性, 市民自治・まちづくり

七夕ひとこと提案集会

 前夜から断続的な雨が降り続いた7月7日。予定の11時半少し前にようやく晴れ間となりました。緑地保全地区から頂いた大きなササを駅前に飾り付け、短冊に市政への要望・ご意見を書いていただきました。
 メンバー一同、予想していなかったのですが、学校帰りの小中学生、高校生も声をかけると素直に応じてくれ、「大きな公園がほしい」「サッカーのできる広場」「集中して勉強できる場所」「無料で利用できる音楽スタジオ」「使いやすい駐輪場」「図書館の本を増やして」「桜の木を伐らないで」などなどの意見が短冊に書かれました。「おうちのべらんだがにわになるといいな」と書いてくれた幼稚園児の男の子。聞いてみるとチョウチョが飛んできてほしいのだそうです。
 「精神障がいの子どもの支援」「障がい者が地域で暮らせる仕組み」など今日的な問題提起もいただきました。