ご参加ください!旧7小跡地東京都下水道局雨水貯留池見学と野川の水辺散策・水質調査

2014年10月23日 12時50分 | カテゴリー: トピックス, 食・環境

 国分寺崖線からの湧水を源流とする野川は四季折々、狛江市民を楽しませてくれています。川辺を散歩する人やランニングをする人、夏には魚とりや水遊びに興じる子ども達の姿も見られます。野川がいつまでも市民に親しまれるきれいな川であった欲しいと生活クラブ運動グループ狛江地域協議会では毎年夏に野川の水質調査を行ってきました。

 雨天時に汚水混じりの雨水が流れ込むことが環境悪化の一因でしたが、その改善を目指して20144月に旧7小跡地の地下に雨水貯留池ができました。稼働して半年、現場でそのしくみと役割を確認してみませんか。当日は東京都下水道局流域下水道本部の方のお話を伺います。

日  時:201411月7日() 10時集合

集合場所:旧7小跡地

 雨水貯留池通用門入って管理棟前

貯留施設案内とお話:河村 徳治 主事

(東京都下水道局流域下水道本部技術部施設管理課土木管理係)

 終了後野川を散策し、水質調査も行います。

参加費:無料

持ち物:歩きやすい服装、帽子、飲み物

主  催:生活クラブ運動グループ狛江地域協議会

問い合わせ・申し込み:狛江・生活者ネットワーク03-3430-1302(松崎) 

  *小雨決行