2015年、「戦後」を積み重ねる!

2015年1月3日 23時36分 | カテゴリー: トピックス

皆様、あけましておめでとうございます。 お天気にも恵まれ、よい新年を迎えられたことと思います。

お正月、大正11年生まれの義母、昭和3年生まれの母から 「私の青春の10年を返してほしい!」と思いがけず同じ思いが語られました。
神戸の女学校を1年前倒しで卒業させられた母たち。卒業式の日、みんなで元町に繰り出したけれど 元町から三宮まで焼野原でお茶を飲むところも、お店もなかった。「元町ってこんなに短かったかしら」 とみんなで別れを惜しみながら3往復もしたそうです。 朝念入りに掃除しても、夕方空襲があればそこを土足で逃げ惑う、そんな希望のない青春だったとも。 自由に勉強や仕事、恋愛できる そんな青春が自分たちになかったとのくやしさ。 母は今の安倍首相の言葉に戦前と同じ雰囲気を感じると言います。
こうした思いは、高齢の女性たちからお聞きすることが何回もありました 。戦争で失った一人ひとりのかけがえのない青春を取り返すことはできないけれど、 同じくやしさを子どもたち、孫たちの世代に味あわせるような世の中にしないことは、  今の私たちに課せられた責任だと改めて心に深く刻みました。

統一自治体選挙を通じて、政治をあきらめない市民の活動を広げていきたいと思います。 どうぞ よろしくお願いいたします。

狛江・生活者ネットワーク政策委員山本あき子のホームページできました!ぜひアクセスしてください。ttp://yamamotoakiko.seikatsusha.me/

(池座俊子)