11月10日 学習会「生活の中の気になる電磁波」のご案内 

2015年10月25日 20時43分 | カテゴリー: トピックス, 食・環境

 

携帯電話やパソコン、生活家電などによって私たちの生活はとても便利になりました。しかし、これらの家電や情報通信機器から発生する電磁波が健康に悪影響をもたらすのではないかと懸念されます。電磁波から子どもを守るために私たちにできることはなんでしょう?

電磁波とは何か、浴びる量をできるだけ抑える工夫についてお話しいただきます。子どもたちのスマホ漬けはどうすれば?などについても、講師とともに考えましょう。

日 時:1110() 19002100(開場1830)

場 所:狛江市西河原公民館学習室1

     狛江市元和泉2-35-1 電話3480-3201 

講 師:上田昌文さん NPO 法人「市民科学研究室」代表 

0507年に東大「科学技術インタープリター養成プログラム」特任教員。放射線や電磁波問題での講演も多数。著書『子どもと電磁波』、『原子力と原発きほんのき』共著の研究報告書に『フードナノテク-食品分野へのナノテクノロジーの応用と諸課題』『原爆調査の歴史を問い直す』など。 

参加費:無料 

主 催:狛江市議会議員 吉野よしこ・山本あき子(狛江・生活者ネットワーク)  

申込み/問い合わせ  ☎03-3430-1302 

e-mail komanet.seikatusya@nifty.com  

☆託児ご希望の方はお問合せください。(*^_^*)