みんなの居場所~ぎょうざパーティは大盛況!

2018年2月11日 12時54分 | カテゴリー: トピックス

子どもたちが作ったみんなの居場所の垂れ幕?女子二人がハトメを付けてひもでつるせるようになりました!

やっぱり子どもたちは餃子が大好きなんですね。準備を始めていると、小学校4年の男子2人、2年生の弟と登場。さっそくキャベツを刻んでもらいました。この手つきの良さ、ほれぼれ! 240個の餃子つつみも手際よく。肉なし、具にも皮なんていう”はずれ”餃子も作って大はしゃぎ(ちなみにこれは私に当たりました!)。薄焼き卵に挑戦の女子、前回から食器洗いは任せてとばかりに腕まくりの小3の男子の活躍もうれしいことです。

少しずつ暮らしの中で子どもができることを増やしていこう、というみんなの居場所の手ごたえを感じた一日。午後は茶室でミシンで雑巾縫いをする子どもも。ミシンで回りを縫って、好きな絵をかいたら、刺繍もできます。タオルはたくさんあります。新学期に手作りマイ雑巾を持っていきたい子どもたちの参加お待ちしています!

ちなみに次回は定例の第2土曜日ではなく、春休み特別企画として、3月31日(土)に具からすべて手作りのちらしずしを作ります。調理に参加したい子どもたちは10時半ごろから集まってください。主催はみんなの居場所実行委員会、共催 生活クラブ運動グループ狛江地域協議会で実施しています。

 

 

メニューは餃子、もやしときくらげの中華風サラダ、具だくさんのおつゆ、白菜の漬物、鰹節・昆布・シイタケなどで作ったふりかけ。手作りのスイートポテトのデザートつきでした。お米はフードバンクからいただいてます。フードドライブも受け付けています!