今年の野川は盛りだくさん! カヌーで夏は川遊び

2010年8月6日 17時31分 | カテゴリー: トピックス

野川川調査

なんと野川でカヌー遊び!
なんと野川でカヌー遊び!
 暑さ真っ盛りの7月25日日曜日川調査のイベントをしました。
 毎年、この時期に行っていますが、昨年と比べて、水の色が緑色で、浮遊物も多かったです。水温も29℃超えていました。
世田谷の神明橋と狛江の小金橋の川の水質調査をしました。化学的酸素要求量(COD)、アンモニュウム態窒素(NH4−N)、亜硝酸態窒素(NO2−N)、硝酸態窒素(NO3ーN)、りん酸態りんを調査しました。
まあまあきれいな範囲の川の値でした。その後石けんの実験を行う予定でしたがハプニングがあり、合成洗剤と生活クラブの石けんとの違いなどの話をしました。
 いよいよ昨年に続き、川に入ってカヌー遊びと、ガサガサ生き物探検をしました。子どもたちと一緒に夢中で探しました。
 アメリカザリガニ、シマエビ、イトミミズ、イシマキガイなどを見つけました。カヌーは、漕ぐのがちょっと大変な浅いところもありましたが、大人も子どもも、大喜びでした。川に親しむためにも、もっときれいな川にするにはどうしたらよいかなど皆で話しながら帰途につきました。
 なお、7月の川調査は狛江地域協議会ですが、狛江ネットの環境部会では他に年2回野川水質調査をしています。