楽しいガーデニングで地域貢献と交流〜私たちの庭から始まるまちづくり

2012年3月9日 23時05分 | カテゴリー: トピックス

狛江市環境推進講演会にぜひお出かけください

 「わたしたちがつくる水と緑のまち」を基本構想に掲げる狛江市ですが、市内を歩けば生産緑地や梅林が住宅になっている光景をあちこち見かけます。狛江らしい樹林や古墳のある風景をいつまでも残すためには樹林地の公有地化、計画的な購入が必要です。
 いっぽう民有地、個人の住宅の玄関先や道路沿いの小さなスペース、アパート、マンションの窓辺を緑化することで、優しい街なみが作り出され、子どもたちの通学路の安全、防災・防犯など豊かなまちづくりにつながります。それは個人の労力とお金で作り出される緑です。
 各地でオープンガーデンや緑化プロジェクトを実施し、花好き、庭好きの輪を広げているNPO法人日本公開庭園機構代表佐藤哲信さんを講師に環境推進講演会が開催されます。ちょっとしたスペースを生かした緑化の知恵、魅せる道沿いガーデンのアイデアなど、写真・実演を交えての楽しいひと時になると思います。是非ご参加ください。

 日 時:2012年3月18日(日)
     13:30〜16:00(開場13時)
 会 場:エコルマホール展示多目的室
     (狛江駅北口 徒歩1分)
 講 師:佐藤哲信さん(NPO法人日本公開庭園機構代表)
 参加費:無料
 定員:100名
 主催:狛江市
    狛江市環境保全推進委員会
    幹事 緑ワーキンググループ
 問い合わせ:狛江市環境管理課環境整備係 
      03-3430-1111