Yamamoto☆Yoshinoワイワイスタート集会

2015年2月23日 01時05分 | カテゴリー: トピックス, 市民自治・まちづくり, 議会

2月21日(土)泉の森会館でおおぜいの方の参加を得て、スタート集会を開催しました。

講演をお願いした元我孫子市長の福嶋浩彦さんは「人口減少社会を恐れるのは、これまでの右肩上がりの経済の中で既得権を守りたい人たち。出生率が下がったのは女性が結婚や子どもを産むことを強制された社会から選択できる社会になったからで、社会の進歩ともいえる。出生率を上げる妙案はない。人口減少社会の中で、私たちが幸せになるしくみに変えなくてはならない」「地域づくりの基調は、社会をうまく小さくして質を高めていくこと。例としてはエネルギーの地産地消のしくみや医療改革ー総合診療医制度を確立して、かつケアマネとつなぐ、トータルでシンプルで有効なしくみが必要」とわかりやすく、示唆に富んだお話しがありました。「質をよくするには市民一人ひとりの想いから出発するしかないが市民の想いは様々。それを出し合って合意点を見つけること。生活者ネットの吉野さん、山本さんにその先頭に立って頑張ってほしい」と熱いエールを頂きました。

 

手作りのお菓子でティータイムの後は、狛江・生活者ネットワークの活動と実績をパワーポイントで紹介。食の安全、環境保全、子育て・子育ち支援、福祉などの分野別に懐かしい写真とともに28年間を振り返りました。改めて市民発の政策を実現してきたことをご理解いただけたかと思います。

最後は地域でともに活動してきた皆さんからの応援メッセージ、東京・生活者ネットワーク代表委員西崎光子都議からのエール、候補予定者からの決意表明があり、4月の選挙に向けて思いを強くすることができました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。