カテゴリー別アーカイブ: 平和・憲法

戦後62年 夏が過ぎ行く前に

2007年8月27日 12時14分 | カテゴリー: 平和・憲法

私たちにできることは・・・ 今年はどの人もとても不安な気持ちで夏を迎えたのではないでしょうか。1昨年末国民がしっかり考え議論する前に、安倍内閣によって教育基本法が改正され、靖国の国営化論が出、昨年は9条改憲だけのためとも … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法 |

この国の政治はどこに向かっているのか…高橋哲哉さんと考える

2007年1月16日 17時32分 | カテゴリー: 平和・憲法

教育基本法改正、自衛隊法次にくるのは? まちがいなく憲法9条改正です。 さる1月12日(金)東京・生活者ネットワークは「変える 変えない その前に今、考えておかなければならないこと 憲法を哲学する」と題し、高橋哲哉さんを … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法 |

憲法と私たちの暮らし・・・私たちに問われていること 

2006年3月6日 02時29分 | カテゴリー: 平和・憲法

憲法って何?憲法が変わるとどうなる?  上記のタイトルは4日の午後「狛江九条の会」が主催した講演会の演題です。この演題でお話くださったのは法学館伊藤塾塾長の伊藤真さんです。 制度を改正することで国民ひとり一人にとって今と … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法 |

憲法記念日にー起草にかかわったベアテ

2005年5月3日 21時40分 | カテゴリー: 平和・憲法

ベアテ・シロタ・ゴードンさんの思い  憲法は民を権力から守るためにつくられ、民の権利を高らかにうたったものです。民が権力者を統制、拘束するためにつくられたものが憲法です。狛江市でも終戦当時青春時代を迎えておられた方たちの … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法 |